へっぽこ侍 Blog

人生の選択肢が広がるブログ

AIが進化する今、プログラミングを学ぶ意味を解説します【AIに仕事を奪われないために】

f:id:HeppokoZamurai:20200824001156j:plain


「AIが進化している今、プログラミングを学ぶ意味ってありますか?AIがプログラミングを書く時代が来るのではないでしょうか?」

 

急速に進化を遂げるAIによってプログラミングを学ぶ価値は失われていくのではないか、そう不安に思う方もたくさんいます。

 

今回はAIが急速に進化する今、私達がプログラミングを学ぶ意義をご紹介します!

 

 

AIが進化してもプログラマーはなくならない

今後AI技術が発展して自動化が進んだとしても、プログラミングを学ぶ価値はあります。

 

その理由を解説していきます!

 

AIはプログラミングで作られている

AIとはArtificial Intelligenceの略称で、プログラミングによって生成されています。

つまりAIを正しく活用するためにはプログラミングの基礎知識が不可欠です。

 

AI活用の身近な例はソフトバンクショップなどにいるPepperくんです。

Pepperくんはプログラミング言語の一つであるpythonによって作られており、プログラムを追加することで個人でも様々な開発を行うことができます。

 

www.softbankrobotics.com

 

 

これから大切なのはプログラミングができることを理解してAIをどこで使うか企画する力

もし仮にAIがプログラミングを書く時代がきたとしてもプログラミングを学ぶ一番の理由はここにあります。

 

プログラミングを書けるだけのプログラマーは将来いらなくなるかもしれません。しかし、プログラミングを理解した人材の市場価値はAIの発展と共に上昇していくでしょう。

 

プログラミングができることを真に理解して、AIをどこで何のために利用するか企画することができる人材は今後社会にとって必要不可欠な人材をなるでしょう。

 

AIが進化する今、学ぶべきプログラミング言語とは

f:id:HeppokoZamurai:20200824001655j:plain


「今学ぶべきプログラミング言語は?」という質問に対して、「あなたが習得しやすい最も簡単な言語を勉強してください」と答えています。

 

結論、最初に学ぶ言語は何でも良いです(あまり古い言語はおすすめしませんが)。

 

pythonは現在の流行りにすぎない

近年、注目されているせいかpythonを学びたいと思う人が増えています。

 

もちろん可読性やコードのシンプルさなど素晴らしい言語であることは間違いありません。

 

しかし、最近はやってるからpythonを学んだほうが良いという思考は短絡的すぎます。pythonも今のブームで一時的に流行っている言語にすぎないのです。数年後には全く違う言語がブームになっているでしょう。

 

プログラミング学習でアルゴリズムを理解することの長期的メリットが大きい

 先程も書きましたが、プログラミングで重要なのはコードを書けることではなく、プログラミングにできることを知ること、つまりアルゴリズムを理解することです。

 

プログラミングは魔法ではありません。必ずそこには論理があります。

 

アルゴリズムを知ることは、今世界を動かしている仕組みのレシピを理解することなのです。

 

AIに取って代わられる仕事とは

昨今、AIに取って代わられる仕事は何か、という議論が繰り広げるられています。

 

私が考える今後AIに取って代わられる仕事の定義は、「プログラミングを使って自動化できる全ての仕事」です。

 

つまり、プログラミングで何ができるか知らなければ、AIに代替されない仕事が何かを考えることすらできないのです。

 

このようにプログラミングとはただコードを書くだけの作業ではありません。

 

その思考を学ぶことは今後の社会で自らの市場価値を上げていくための一般教養になっていくのです。